読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月夜に煌めく雪桜

ネトゲの話とか、趣味とか日記とかそんなもの

こせんじょう

なんかいろいろすっ飛ばして古戦場の動きについて。
次だからね、仕方ないね。
以下PC版は続きから。

 


・読むのめんどくさい人用開幕最重要纏め
 ・団チャをみて方針をみること。参加時間や肉の有無等発言できそうならしておくとgood。
 ・団発の救援にはみんな/フレンドの救援を送らないこと。
 ・フローレンベルクがある場合は装備を忘れないこと。


・古戦場とはなんぞや?
 大雑把にいうと対人要素のついた戦貨ガチャイベント、ポイント獲得マラソンです。主な目的は2つ。
 ・デイリー的なものをこなして「勲章」を集めること
 ・戦貨回して古戦場武器を手に入れること
 勲章は次の古戦場にも持ち越しが可能なアイテムであり、これの目標は275個溜めて交換できる「金剛晶」の取得が目標になります。
 金剛晶 >> SSR召喚石の上限を一つ解放できるアイテム
 古戦場武器は単に戦力の強化であったり、後々の十天衆解放のための布石になる武器です。無課金で手に入れられる性能としてはばつぎゅんなので狙いに行きましょう。もちろん1イベ3凸が狙えれば万々歳ですが、始めたばかりではたぶん(汁消費的に)きついですので、1,2本目安でいいと思います。

・遊び方
 まず古戦場期間に突入したらイベントページからイベントに参加しましょう。
 この時、今回の古戦場で獲得したい古戦場武器を選択することになります。
 ここで選択した武器が今回の古戦場戦貨ガチャで入手できる目玉武器となり、一度決定すると期間中に変更することが出来ません。武器の選択は慎重に行いましょう。十天の取得はまだまだだと思うので、単純に性能で選んでかまいません。素材が必要になりますが、任意の属性に変更することも可能です。四天刃(短剣・イベントにて真化後奥義効果に連続攻撃UP)か九界琴(属性変更してスパスタで使用)がお勧めになっている模様。
 武器を決定するとイベントページに行きます。ここから挑戦するクエストを選択してボスを倒し、アイテムと貢献度を稼ぎます。
 
 古戦場イベントは「予選」と「本戦」の二つの期間があり、予選で稼いだ貢献度を全騎空団と競い、上位2400位程度が本線に進みます。まずは予選から。
 予選では、2種類のボス(通称目玉と犬)を倒して貢献度と戦果を稼いでいきます。(予選ではとはいうたが本線でも流れは同じ)
 目玉(N・H・VH)を倒すと妖しい臓肉(通称肉)がもらえます。この肉(とAP)を消費すると、犬(VH・EX)と戦えます。
 消費的に戦貨効率が高いのはソロ撃破可能ならば犬VHで、目玉VH→犬VHを繰り返すのが一番効率が良かったはずです。
 目玉VHが消費AP25 HP 110~120万、戦貨取得が発見(自発)12・討伐4・MVP6 ソロ貢献度約9000。
 犬VHが消費AP30 HP 450万前後、戦貨取得が発見16・討伐6・MVP8 ソロ貢献度約10万。
 ソロで倒せる場合、目玉で20枚、犬で30枚の戦貨がもらえることになります。
 ポイントは、目玉VHのHPが120万付近であること。
 SSRヨダ爺がいれば、AT時一撃で飛ばせます。肉・戦貨稼ぎではお世話になるのでSSRヨダがいる場合は活用しましょう。
 
 この貢献度ですが、先ほど記載したように、おおまかな獲得量が決まっています。
 犬EXを大体5割ずつ与えて2人で倒した場合、1人頭5万もらえる、というかんじ。
 これを、団外救援で行った場合、団貢献度は5万になります。3人だと3万。団内救援のみでたおすと何人で倒しても団貢献度は10万になります。古戦場イベントは戦貨イベントであると同時に団対抗イベントでもありますので、可能な限り団外に流さず団内で撃破するようにしましょう。どうしても人がいない時間帯は仕方ないです。
 おなじく、団内救援を受け取った場合も外に流してはいけません。
 逆にいうとマルチに流れている団外救援は喜んで殴りに行きましょう。相手の団の貢献度妨害かつ自団への貢献になります。
 
 貢献度の効率取得はさらに難易度の高い犬EXの撃破が必要になりますが、HP1000万付近と低火力では倒せないとおもいます。
 ここで大事になるのが団員との連携です。
 ソロで犬EXをぶっ倒せる方々がいますので、呼び出して団に流すことで、
 ・自分は肉とAPを消費して発見報酬がもらえる
 ・高火力組は肉の取得過程を飛ばして高難易度に挑めるため貢献度が稼げる
 となり、本選に出場できる可能性が高まります。
 とはいえメンバーの稼働状況やボスの有利不利属性がありますので、今回の古戦場は全力で行くか、予選は見送ってアディショナル(敗者復活)を狙うかの状況判断は団チャットで確認しましょう。
 
 また前回からグラッジチャンクというシステムが追加されています。
 古戦場イベント期間中、団員は肉5と引き換えにグラッジチャンク1個と交換でき、1人6個まで交換できます。
 これを10個設置することで、犬HELLが呼び出せます。また、個数を20,30と増やすことで犬のレベルがあがり、最大で貢献度1億になります。
 このグラッジチャンクの連携は非常に重要なので、このためにも団チャは確認しましょう。
 
 また、貢献度の獲得にはフローレンベルクのスキル「貢献度+10%」が乗ります。
 高難易度ほど一回の取得量が増え、この10%の積み重ねがかなりきいてきますので忘れずに編成に組み込みましょう。
 
 さて本戦。
 本戦で重要なことは「自団メンバー、もしくは自発したボスからしか団貢献度を得られない」ことです。
 (個人貢献度は可能なため、貢献度報酬を狙う場合はおっけー)
  基本は予選とかわりません。しいて言うならさらに上の難易度が出現しますがおおよそ倒せるもんじゃないので団と連携するか、団員が呼び出した奴に便乗して殴りに行きましょう。

 これを踏まえて。
 まずは予選突破=本戦出場時のお話。
 予選を突破すれば、日替わりで、おなじく予選を突破した団との貢献度一騎打ちになります。
 時間は朝7時~夜0時まで。
 上記のとおり、団貢献は自発か団員自発からしか得られませんので、本戦時は団外流しは厳禁です。
 団長や副団長が相手のメンバー確認しての仕掛ける仕掛けない判断を言ってくれるので、チャットはこまめに確認しておきましょう。
 本選出場時は、勝っても負けても関係なく勲章の獲得ができます。もちろん勝利時のほうが獲得量は多いですが。
 ただし、勲章獲得には1戦毎に一定以上の貢献度の獲得が必要になります。勲章ページでチェックできるので、最低でもそのラインは超えるようにしましょう。
 
 予選敗北時の話。
 予選に敗北すると、勲章の獲得はできませんので、戦貨稼ぎと貢献度報酬の獲得が主になります。
 ただ、日ごとに貢献度獲得上位120位が敗者復活として本戦に参加できるシステム(アディショナル)があるので、団チャでアディショナル狙うようなら連携しましょう。この時特に大事なるのがグラッジチャンクの設置です。先も述べたとおり、最大1億獲得できますので、使用タイミングによっては上位に食い込みます。(前回これで食い込んだ)
 アディショナルで120位に入ったら、本戦と同様の動きになります。
 
ブックメーカー
 本戦がはじまると、ブックメーカーというものが行えます。
 これは、出場団を4つのチームに分け、毎日どのチームが何位になるか予想し、あたると宝晶石がもらえるという、ようは競馬です。 毎日ログインでベットできるチケットが1枚、団貢献10万ごと(だったかな)で1枚もらえます。持ち越し可能。また、古戦場期間中は10連ガチャするとで5枚もらえます。まあこれ目当てに回す価値はないのでもしまわすのならおまけ、という感じ。
 このブックメーカー、ベットの締め切りは18時です(19時だったかも?)。まあ特にデメリットがあるわけではないので忘れずにベットしておきましょう。ただし、これオッズが変動するクソ仕様ですので注意。
 手堅く勝ちそうな(オッズが低い)ところにかけるか、ロマンを夢見てかけるかはまじ適当でいいです。あたんねーよ!
 
・戦貨がちゃ
 戦貨2枚につき1回ガチャが引くことができる、いわゆるボックスガチャです。イベント参加時に設定した古戦場武器を引くことが出来ると、ボックスの中身をリセットして次のボックスに移行することが出来ます。ただし3箱目まで。4箱目以降はボックスの中身を引き切るまでリセット出来ません。
 古戦場武器以外に目玉なものははいっていないので、古戦場武器をゲットできたら即リセットして次の箱いって問題ないです。
 どうせ4箱目までいったら引き切ることになるし、普通はだいたい中身7割くらい引くのでめぼしいもの(JPとか)は手に入っているはずです(震え
 底まで引く場合は、1箱目が約2700枚、以降約3000枚が必要です。
 浅いうちに出ることを祈りましょう。
 この戦貨ガチャは無料のとは違い、武器・石の所持数が最大でも引くことが出来ます。溢れたものはプレゼントボックスにいきますが、注意するのはこのプレゼントボックス、期限つきのほうに行くことです。猶予三日くらい。古戦場武器を取得した場合は忘れずに取得しとかないとデータの海に消えます。ほんとうに注意。幸いソート機能があるので武器>SSRでソートして取っときましょう。
 
 たぶんこれくらい…? ものっそい文字量でいい暇つぶしでした。